『大戦乱!!三国志バトル』×『ビッグコミック』コラボキャンペーンに『ゴルゴ13』のコラボカードが登場!

株式会社gloops(本社:東京都港区、代表取締役社長:李 仁)は、「Mobage(モバゲー)」(URL:http://mbga.jp)にて提供中のソーシャルゲーム『大戦乱!!三国志バトル』において、2018年4月1日(日)より、株式会社小学館(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:相賀 昌宏)発行の漫画雑誌『ビッグコミック』にて連載中の『ゴルゴ13』とのコラボレーションカードを配信いたします。

<以下、プレスリリース>

■『ゴルゴ13』が『大戦乱!!三国志バトル』に参戦!

『大戦乱!!三国志バトル』では、2018年2月より、『ビッグコミック』の創刊50週年を記念したコラボキャンペーンを開催中です。

本キャンペーンでは、同誌に連載中の4作品の主人公をモチーフとしたコラボカードを、ゲーム内で順次配信しておりますが、コラボカードのラスト(第4弾)を飾る作品として、同誌を代表する人気作『ゴルゴ13』が登場いたします。

四代に渡って孫呉に仕え、魏の猛将張遼を討ち取るなど多くの武功を挙げた武将「丁奉」となって登場する、『ゴルゴ13』限定コラボカードをお見逃しなく!

また、『ゴルゴ13』コラボカードの登場を記念し、4月1日(日)22:00開始の「決戦」に参加された方全員に、丁奉をデザインした限定待受画像(丁奉の蒐集品)をプレゼントいたします。

 

<コラボ作品紹介>

□『ゴルゴ13』 (さいとう・たかを)

特定の政治信条、倫理観を持つ事なく、依頼主からの多額の報酬のみを根拠に行動する超A級スナイパー・ゴルゴ13。狙った獲物を仕留める、その成功率はほぼ100%だが――!?
1968年11月(1969年1号)の連載開始以来一度も休載せず、現在も好評連載中。

(作者名敬称略)

□『大戦乱!!三国志バトル』について

「大戦乱!!三国志バトル」は、210万人を超えるユーザーの皆さまにお楽しみいただいているリアルタイムバトルゲームです。三国志に登場する数百名以上もの武将や軍師を配下に従え、自分だけのオリジナル部隊を組み、仲間と協力し連携を重ねて、連合軍同士で競い合います。多数のハイクオリティ美麗カードに加え、著名漫画家や有名イラストレーターのカードも多く、大変高い人気を得ています。

 

【タイトル概要】

□タイトル名

大戦乱!!三国志バトル

□料金体系

無料(アイテム課金制)

□ご利用方法

Mobage IDによる認証が必要です

□公式サイト

http://gloops.com/game/sangokushi/

□ゲーム開始ページ

[スマートフォン] http://sr.ca-mpr.jp/s/933/?i4a=95697

[フィーチャーフォン] http://sr.ca-mpr.jp/s/933/?i4a=95696

コピーライト表記  ©さいとう・たかを/さいとう・プロダクション/小学館© gloops, Inc.
本リリースの文章、提供した画像データ等を、本件に関する記事以外の目的で使用することを禁止します。

■株式会社gloops (グループス) について http://gloops.com/

gloopsは、「みんなの手に、新しい遊びを。」をスローガンに、モバイルゲーム上で革新的な価値を提供しつづけ、遊びを通じて人々と繋がる面白さを体験できるゲームの開発・運営を行っております。現在までに約40タイトルを配信し、累計約4,000万人のお客様に楽しんでいただいております。
設立: 2005年8月2日
代表取締役社長: 李 仁
事業内容: ソーシャルアプリケーション事業

© gloops, Inc.